カナダの人気都市 バンクーバーのイベント・人気観光スポットなどさまざまな情報を地図を交えて楽しく情報発信!

いろはにバンクーバー【カナダの人気都市バンクーバーについて、地図を交えて楽しく情報発信!】

MAPでGO-バンクーバー地図見て観光

バンクーバー基本情報

  •  
  • スクールエージェント
    エージェントという言葉はスポーツの契約更新などの代理人を連想してしまうかもしれない。
    スクールエージェントも、意味あいとしては同じようなもの。
    本人(学生)に代わって、学校に申し込みを行う企業。どちらかというと、学校に代わって、学生さんを募集する方が近いのかな。
    だから、学校紹介などの手数料はたいてい無料、いやっそれどころか、色々なサービスが付いてくるところもある。)
    エージェント費は斡旋した学校サイドから報酬として入るので、それが運転費用になる。

    有料?無料?
    現地のエージェントは、無料というのが一般的だが、日本にあるサービス会社は有料のところが多いのも否定できない。
    特に、日本で交通の便の良い場所に事務所をしっかり構えて営業しているところは、レンタル費や、その他手数料、人件費が生まれるので、それなりの経費が掛かるのも仕方がない。
    用心深い日本人は、(目に見えるもの、事務所にしても、働いている人にしても)の方が安心できるので、ある程度お金が掛かっても構わないという人も大勢いるのでしょう。

    現地スクールエージェントのメリット、デメリット
    現地に関して言えば、ほとんどのエージェントでは、コンピュータでのインターネット利用をサービスとしている。
    あとは、学校費用の奨学金としての割引(学校によってはエージェントを通したほうが安い場合がある。)、ビザの延長の相談、学校でのトラブル相談。暇つぶしの相手(←これは、なかなか現地で友達が出来ないとき話し相手になってもらえる…)、オリエンテーションを開催してくれとこもある。
    ダウンタウンに事務所があるエージェントが一般的(2ー5名くらいの日本人スタッフが常時いる。)
    また、別途有料サービスとして、空港での送迎サービスや、ホームステイ紹介などがある。

    あえて不安材料を言えば、現地に来るまでは、メールでのやり取りになるため、ちょっと電話で聞きたいなどのちょっとが時差により、すぐ帰ってこない場合がある。
    あとは、それなりにまとまった金額を入金するのだから、お金のやりとりが不安。

    では、日本のエージェントはどうなのでしょうか?
    有料ならサービスが行き届いているのかは、確認事項。
    現地に独自で事務所を構えている日本エージェントもいますし、他のエージェントとサービス提携を結んでいるところもあります。
    バンクーバーに着いたら、立場は逆になりますので現地でのサービスがあるかは、しっかり確認しましょう(現地時間でのサービス)。 学生ビザの申請まで、いくつかのステップを踏まなくてはなりません。
    その際、海外留学がはじめての人にとっては、書類のチェックや、相談も直接人を通す安心感は大きいと思います。
    どちらを選ぶにしても、よく調べてから決めたほうが良いと思いますよ。

glam nail studio-ネイル
ちょびっと気になるバンクーバーの情報
【合味道】まさにNissinカップラーメン(シーフード味)
Vancouverの宝くじのお話
Vancouverのチラシサイトご紹介!いち早くお得情報をゲット。