カナダの人気都市 バンクーバーのイベント・人気観光スポットなどさまざまな情報を地図を交えて楽しく情報発信!

いろはにバンクーバー【カナダの人気都市バンクーバーについて、地図を交えて楽しく情報発信!】

MAPでGO-バンクーバー地図見て観光

バンクーバー基本情報

  •  
  • 車、自動車免許
    車は、必要か?
    バンクーバーに数年滞在するなら、あって損はしない。
    でも、車は維持費や保険も必要になる。出費も含めて考えてみたい。
    では、自動車免許は?
    あった方が便利だが、車を買わないなら生きていける。
    最大のメリットは、顔つき現地IDとなることだ。
    ID提示は、何かと必要な機会があるが、いちいちパスポートを持っていくのも面倒。
    そんなとき、運転免許は大活躍。

    運転マナー
    日本の免許があれば、現地の免許と交換してくれる。(日本の免許と引き換え)
    道路の標識もよくわからないし、車線だって反対。
    そんなのに簡単に運転していいの?って思えてしまうが、カナダの人も運転があまり上手でない。
    率直、この人たち日本人に比べてバックしない。
    駐車場だって、ほとんど頭から入れる。
    また、すぐクラクションを鳴らす。
    右折時、やけに左側に(左折レーンから)はみ出している。
    唯一、合流車線だけ、一台づつ譲り合う習慣は徹底している。


    まず、バンクーバーに来て驚くことの一つが車の値段。
    新車は普通だが、中古車のほうだ。
    100,000km以上走れば、そろそろ廃車を考えるのが日本。
    バンクーバーでは、まだまだ走るねと、これからのイメージ。
    150,000kmぐらいの走行車の取引は普通に行われている。
    というより、それでも$1000-$5000くらいの値がつくことに驚き。
    壊れにくく、性能が良いというイメージがあるので日本車は人気が高い。

    維持費
    ガソリン代、任意保険、AIR CAREの三点が最低必要な経費。

    ガソリン代
    日本と同様に昨今ガソリンはそれほど安いイメージがなくなった。

    任意保険
    免許取得年数や使用目的、保険条件などで金額がちがう。$1000-$2000(1年)くらいが目安。

    AIR CARE
    日本の車検だが、ドライブスルーのようにあっというまに終わる。(車から降りて15分ほど) 排気ガスのテストだが、走行距離100,000km、200,000kmの車が、普通に走っているのだから、それだけ甘いのかは想像がつく。

    その他、オイル、修理、駐車場料金が掛かってくる。

    駐車パーミット
    駐車場において地域によってはパーミットが買える。
    道路横の標識に駐車禁止のマークと一緒にwithout permitと書かれている標識があればこの区間は、パーミットを持っている人は駐車可ということ。
    1年利用可能で$60-$80くらいで1年に1度コミュニティーセンターなどで販売される。(許可者は車の前のウインドウにステッカーを張る)

glam nail studio-ネイル
ちょびっと気になるバンクーバーの情報
【合味道】まさにNissinカップラーメン(シーフード味)
Vancouverの宝くじのお話
Vancouverのチラシサイトご紹介!いち早くお得情報をゲット。