カナダの人気都市 バンクーバーのイベント・人気観光スポットなどさまざまな情報を地図を交えて楽しく情報発信!

いろはにバンクーバー【カナダの人気都市バンクーバーについて、地図を交えて楽しく情報発信!】

MAPでGO-バンクーバー地図見て観光

バンデューセン植物園
(VanDusen Botanical Garden)

バンクーバー探検隊!

バックナンバーはこちらから

ラバーム(キバナフジ)の小道、バンデューセン植物園

バンクーバーで植物園といえば、バンデューセン!
クリスマスのイルミネーションとラバーム(キナフジ)で一歩抜きに出ている。

しかし11ドル(2015年5月現在)、そう有料だ。
クリスマスは更に高い! それならば、一度くらいはラバームでも見ておきたいところだ。
んーこれは、思案のしどころだ…。

そうこうしているうちに(何をしていたのか??)、バンデューセンに到着(はやいっ)。


入り口にある、ちょっとしたレストラン、列が出来ている。
おおいに魅力だが今回は素通りとしておく。

さーて、いよいよだ!
んっんっ、右から行くか左から行くか、すでに5歳児の迷子状態だ。

アナウンスされる前に、慌てて受付に戻り、マップ付のガイドブックをもらう。

園内は微妙な咲時。
確かに緑は多いが、ワクワク感が物足りない。

ケチを付けながらも、しっかりトーテンポール、小さい滝、迷路など全てを網羅し始めている。

おじいさんになったら、こんなところ散歩コースにしたいところだと呟きながら、顔は笑わず膝が笑っている。

コース案内を見ると、既にゴール地点が近づいている。
おいおいっラバーム見ずに終わってしまうぞっ。
今から逆コースか? むりむり…。

だから、始めにしっかりコースを確認するべきんだよと自分に説教をしながら、半ば諦めていると
見えてきた、あるじゃないか。

やっぱり、わしは見どころを逃す奴じゃないと、急に自分を褒め始めた。

アン・シャーリーがいたら何と名づけるだろうか? などと乙女チックに思いながら、キナフジの小径を可憐に歩くのであった。


バンデューセン植物園バンデューセン植物 バンデューセン植物園バンデューセン植物 バンデューセン植物園バンデューセン植物 バンデューセン植物園バンデューセン植物 バンデューセン植物園バンデューセン植物


※ リンク:VanDusen Botanical Garden
※ 地図:バンデューセン植物園
情報は、オフィシャルサイトにて再度ご確認することをオススメします。

glam nail studio-ネイル
ちょびっと気になるバンクーバーの情報
【合味道】まさにNissinカップラーメン(シーフード味)
Vancouverの宝くじのお話
Vancouverのチラシサイトご紹介!いち早くお得情報をゲット。