カナダの人気都市 バンクーバーのイベント・人気観光スポットなどさまざまな情報を地図を交えて楽しく情報発信!

いろはにバンクーバー【カナダの人気都市バンクーバーについて、地図を交えて楽しく情報発信!】

MAPでGO-バンクーバー地図見て観光

ゴースト トレイン
Ghost Train

バンクーバー探検隊!

バックナンバーはこちらから

 ゴースト トレイン - Ghost Train


ハロウィンが近づくと、スタンレーパークにGhost Trainが走るということは何年も前から噂されていた。
(そんな、大げさな事ではない。しかも噂でもなく、実際走る。)

もちろん、ミニチュアトレインである。
想像からして、いっぱい飾り付けているだろう、かぼちゃのランプの周りを、ただ走るだけのファミリートレインだろうと...。

そんな、子供騙しの乗り物になんて、ホラーマニアの私が乗れるはずもない。 まっマニアだったのか!

だが、今年は日本からの友人の希望もあって、ついに乗ってしまった。(乗ってしまった?いけない事なのか??)

ネットでチケットを購入し、車で夜のスタンレーパーク(無料パーキングは嬉しい)に向かう。

ドネーションを募る子供達を横目に入場。(もちろん入場はタダなのだが、継続の為の寄付金を募っている)

カード主義の自分には払いたくとも払えない! 
是非、善意ある方々の協力を期待する。
と言いつつ歩くたびポケットでジャラジャラと音がする。
いやっこれは小銭ではない!車のカギだ!

ネットで予約した時間より、少し早かったが、確認して並ばしてもらった。
二人がけのシートの最後尾に陣取る。
オレンジの服を着た、おばさまのアナウンスと盛り上げで(ノッテあげなければ、可愛そうだ)、電車の出発を待つ。

約14分の列車の旅(意外に長いんだ)の始まりだ。
ショート演劇のようなパフォーマンスが繰り広げられる。
仮装した人はタッチはしてこないが、時々トレインには近づいてくる。
最後尾って、思った以上に怖い。

最後まで追ってくる。

右側シートの方が、スリルがあるので、怖がりは左へ。

もちろん、私は右側!

やや左よりであった。

どこかで遊んだ締めのアトラクションとしては
まぁまぁかな?

楽しんでるじゃないのか?
 ゴースト トレイン - Ghost Train ゴースト トレイン - Ghost Train  ゴースト トレイン - Ghost Train ゴースト トレイン - Ghost Train  ゴースト トレイン - Ghost Train ゴースト トレイン - Ghost Train  ゴースト トレイン - Ghost Train ゴースト トレイン - Ghost Train  ゴースト トレイン - Ghost Train ゴースト トレイン - Ghost Train


※ リンク: ゴースト トレイン - Ghost Train

情報は、オフィシャルサイトにて再度ご確認することをオススメします。

glam nail studio-ネイル
ちょびっと気になるバンクーバーの情報
【合味道】まさにNissinカップラーメン(シーフード味)
Vancouverの宝くじのお話
Vancouverのチラシサイトご紹介!いち早くお得情報をゲット。